ハイジニーナ(アンダーヘアの脱毛・減毛) 池袋フェミークリニック

医療レーザー脱毛

HOME
はじめての方へ
フェミークリニックとは
医療レーザー脱毛
当院について
料金のご案内
交通案内
無料カウンセリング予約無料メール相談

ハイジニーナ

患者さまのご希望に沿ったボリュームを実現

全身脱毛欧米のお金持ちの間ではすでにハイジニーナが常識となっています。
フェミークリニックでは、アンダーヘアを全て脱毛するというだけではなく、患者さまが望む仕上がりに近づけるよう毛量のボリュームを抑えるなどのプランもご提案しております。
患者さまがご希望する仕上がりのイメージをしっかりと理解し、ご満足いただける結果を出せるよう、丁寧な脱毛を行っています。

無料カウンセリング予約

ハイジニーナとは?

そのままの意味だと「衛生的な女性」というような意味になりますが、現在の美容業界でのハイジニーナという言葉の使われ方としては「V・I・Oラインも含むアンダーヘアの全てを脱毛処理済の女性」という意味になります。
海外で活躍しているセレブたちのなかにもハイジニーナである人たちが多く、一般女性の間にも徐々に浸透しつつあります。
日本女性の間ではまださすがにそれほど馴染みはありませんが、アンダーヘアのお手入れという意味で少しずつ注目を集めています。

フェミークリニックでは語源である「清潔」の言葉から、アンダーヘアをただすべて脱毛するだけでなく毛量を調節し形を整えるという選択肢もハイジニーナプランの中でご提案させていただいております。

ハイジニーナを特におすすめしたい方

  • 毛量が気になる
  • 毛を気にせずに水着や下着などのオシャレを楽しみたい
  • 自己処理によるリスクが気になる
  • 経血や排泄物によるかぶれなどの衛生面が気になる

アンダーヘアには他にも隠れた悩みがある

アンダーヘアで、特に見た目の面で気になるのがVラインでしょう。Vライン脱毛は、ショーツなどからのはみ出しを防ぐために「範囲」を狭めるという施術を行います。しかし、それだけではカバーしきれないもう一つの悩みがVラインにはあるのです。それが毛の「ボリューム」です。毛量が多い場合、そのせいで蒸れやすくなってしまったり、経血などが付着してしまうとかゆみやニオイなどの問題も出てきますので衛生面で不安があります。
永久脱毛を一度行ってしまえば自己処理も必要なくなります。全て脱毛してしまうことに抵抗がある方でも減毛という手段であれば気軽に受けられます。
ムダ毛の脱毛といえば毛を全てなくすイメージが大きいですが、アンダーヘアに関するお問い合わせでは「減毛は可能ですか?」といった内容も多くなっています。

減毛の際の仕上がりについて

残す毛量や形について

当院で行うハイジニーナは、もちろんアンダーヘア全ての脱毛を行うプランもありますが、減毛をしてボリュームダウンさせ、形を調整するなどのプランもご選択いただけます。
毛量や残す毛の形などについて、患者さまのご希望をしっかりと把握した上で、理想とする結果を出せるよう施術の計画を立て、丁寧な照射で自然な仕上がりになるよう施術いたします。

フェミークリニックでハイジニーナプランを受けるメリット

  • アンダーヘア脱毛の症例経験が豊富で理想の仕上がりを実現
  • 照射が丁寧なので希望の仕上がりに近づけやすい
  • Vの減毛だけではなく、I・Oラインの脱毛や減毛でさらに理想に近づける

デメリットの多い自己処理ではなく、デリケートな部位にはレーザー脱毛

アンダーヘアは自己処理をしても再生が早く、すぐに目立ってきてしまいます。しかも、量が気になっても自己処理で量を減らすのはとても難しいでしょう。
アンダーヘアの脱毛だけではなく、減毛まで行っているクリニックは少ないようですが、当院では患者さまの希望する毛量を把握して技術や知識、そして経験豊富なスタッフが丁寧に対応いたします。

無料カウンセリング予約 医療レーザー脱毛推奨プラン

レーザー脱毛推奨プラン
ページトップへ